導入インタビュー
トップページ > 導入インタビュー > 特別養護老人ホームさつき園様 フリーコード導入インタビュー

特別養護老人ホームさつき園様 フリーコード導入インタビュー

社会福祉法人蒼樹会特別養護老人ホームさつき園

社会福祉法人蒼樹会特別養護老人ホームさつき園

理事・施設長 杉山 弘年様
広報ホームページ委員 秋山 様
「リニューアル後、入居希望や入職希望のお問い合わせは増えましたね。」

静岡県駿東郡長泉町にあります特別養護老人ホームです。「生きる喜び、生きる意欲を持てるホーム」として地域と密着しながら運営しております。

まず、フリーコードを導入する前のホームページの状況について教えてください。

イメージ

開所当時からホームページはあったのですが、時が経つにつれデザインが古くなってしまっており、更新頻度も高くありませんでした。そのため、見て頂いてもいつも同じ内容が掲載されている状態で、正直『もっと見たい』と思うようなホームページではありませんでした。施設内から「変更しよう」という声が上がり、リニューアルの話が進んだのです。

アドテクニカの「フリーコード」の導入となった経緯を教えてください。

元々別の製品のご提案で営業さんが来ていましたが、ホームページの取り扱いもあると知り、そちらで話が進みましたね。お話を聞いて、わたしたち法人が希望する内容に沿ったページが作成できそうだったのでお願いしました。
他社製品との比較はありませんでした。

フリーコードを初めて触った時の率直な感想を教えてください。

イメージ

個人的にホームページビルダーを触っていたことがあり、その操作に慣れていたので、初めて触った際は素早い更新が出来ませんでした。ですがすぐに慣れた為、スムーズに更新できていると思います。
現在は、新着、スタッフブログ、財務情報を定期更新しています。

現在のホームページの運営体制を教えてください。

イメージ

広報ホームページ委員会が存在し、各施設より1名以上選出し現在10名ほどおります。月1回委員会を開催し、更新内容を決めています。施設ごとイベントごとがありますので、どういう情報をどうやって載せようかという相談をしています。メンバーのうち5名ほどは、フリーコードを触れるようにしています。

ホームページのリニューアル後、何か変化はありましたか?

イメージ

感覚値ではありますが、リニューアル後、入居希望や入職希望のお問い合わせは増えましたね。
また、利用者家族の方から「分かりやすくなった」という声を頂いた事もありました。今では季報にホームページのアクセス用のQRコードを掲載して、多くの関係者に見てもらいたいと思っております。

最後に、これからホームページの立ち上げを検討されている方に、業者選びやソフト選びについて、一言アドバイスをお願いします。

ホームページは立ち上げて終わりではありません。運用していく必要があります。そのため、今後ホームページを立ち上げたり、リニューアルを検討している方は、将来を見越してホームページの事がわかる人を育てておくと良いと思います。

アドテクニカ:本日は貴重なお話、ありがとうございました。(2018年6月取材)

会社概要

社名 社会福祉法人蒼樹会特別養護老人ホームさつき園
所在地 静岡県駿東郡長泉町下土狩457-2
TEL 055-989-2121
FAX 055-989-2123
事業内容 特養ホーム、ショートステイ、デイサービス、ホームヘルプ、居宅介護支援事業所、長泉町委託事業(長泉南地域包括支援センター、配食サービス、いきいきサークル)
URL http://www.satsukien.or.jp/
フリーコード
メールマガジン facebook お問い合せ
ページ先頭へ戻る