導入インタビュー
トップページ > 導入インタビュー > 静岡済生会看護専門学校様 フリーコード導入インタビュー

静岡済生会看護専門学校様 フリーコード導入インタビュー

静岡済生会看護専門学校

静岡済生会看護専門学校

事務長 山田 昌明 様
「PCでもスマホでも見やすいサイトになっているかと思います。」

社会福祉法人恩賜財団済生会が開設した、静岡済生会総合病院などの県内済生会医療福祉施設で行う済生会事業を充実向上させることを目指して設立された看護専門学校です。教育理念として「済生の理念に基づき、対象となる人間を生命尊厳や個人が尊重されるかけがえのない存在として捉え、それぞれの健康段階にある人に看護が実践できるような専門職業人を目指す」を掲げています。情熱のある人材が3年間というタイトなカリキュラムにより、大学より1年早く社会に出て看護師として活躍したい。また、少しでも家族の負担を軽くしたいという思いで学校生活を送っています。この明確な目的意識が看護専門学校の強みだと考えます。

まず、「フリーコード」でホームページを立ち上げる前の状況について教えてください。

イメージ

以前のホームページは、静岡済生会総合病院の管轄内にありました。看護専門学校として、入試案内や合格者発表など掲載内容を更新したい場合は、都度、総合病院の情報処理部門に変更の依頼をしており、自分達で手を加える事が出来ませんでした。

では、「フリーコード」を知ったきっかけを教えてください。

イメージ

済生会支部である静岡県済生会のホームページを御社の「フリーコード」で製作しておりましたので、そちら経由で知りました。
自分達でリアルタイムで更新できるメリットを感じ、専門学校のホームページへも導入となりました。

「フリーコード」の良いところを教えてください。

イメージ

スマホ対応されている点は良いですね。PCでもスマホでも見やすいサイトになっているかと思います。このホームページを見て頂くユーザは概ね学生ですし、実際のアクセスログを確認しても、閲覧者の75%はスマホで見られている事が分かります。

では、更新上の課題があれば教えてください。

イメージ

もう少し内容を増やしたいと思っています。教育課程のカリキュラムの内容には、より詳細な説明を記載しても良いねという話をしております。ただ、一からページを作成する部分がまだよくわかっていない為、もう少しレクチャーを受け、自分達でも出来るようにしたいと思います。

ホームページリニューアル後、周りからの反応、学内の反応についてはいかがでしたか?

イメージ

良い反応だったと思いますよ。特に、在学中の実際の学生の写真を使用しているのが好評でした。当時の2年生を中心に有志を集め、御社に撮影してもらいました。学生本人たちも、大変貴重な経験になったと思います。

最後に、これからホームページの立ち上げやリニューアルを検討されている方に、業者選びやソフト選びについて、一言アドバイスをお願いします。

イメージ

「フリーコード」は管理画面が見やすいと思いますよ。
ホームページの中身には、写真を多く使った方が良いですよね。特にスマホで見るユーザ層に対しては、文章で説明するよりも写真や画像でイメージ伝えた方が分かりやすいのではないかと思います。

アドテクニカ:本日は貴重なお話、ありがとうございました。(2018年1月取材)

会社概要

社名 社会福祉法人恩賜財団 静岡済生会看護専門学校
所在地 静岡県静岡市駿河区小鹿一丁目1番24号
TEL 054-285-5914
FAX 054-285-7718
事業内容 学校教育法(昭和22年法律第26号)に基づき、保健師助産師看護師法(昭和23年法律第203号)による看護師に必要な知識・技術を教授し、済生の精神を養い、保健・医療・福祉に貢献し得る人材を育成する
URL http://www.siz-saiseikaikango.jp/
フリーコード
メールマガジン facebook お問い合せ
ページ先頭へ戻る